司法試験・予備試験・ロー入試に向けた会社法

司法試験上位合格者が会社法についてわかりやすく解説します

2021年(令和3年)司法試験考査委員(行政法学者)

こんにちは、コポローです。

司法試験考査委員(商法)の紹介記事が好評でしたので、他の分野についても書いていきたいと思います!

今回は、行政法の司法試験考査員(学者枠)を紹介します。

司法試験の出題は、主として学者委員が問題案を持ち寄り、投票・議論等を経て決まります。ですので、学者委員の関心や考え方を知っておくことは有益です。

以下では、2021年の司法試験委員(行政法学者)3名について、専門分野や著作を紹介します。

 

① 山 田 洋(一橋大学名誉教授・独協大学教授)

一橋大学法学部卒業。ドイツ法系。

専門は、行政手続・行政計画です。環境問題や水害対策関係の著作が多い印象です。

  

最近の論文等

「気候変動対策としての鉄道整備? : 「法律による計画 (Legalplanung)」の復活」独協法学112号351頁(2020)

 「洪水防御は誰のためか ―土地利用規制の保護利益をめぐって―」独協法学110号167頁(2019)

 「気候変動への適応と水害リスクの防御」法律時報1140号(2019)64頁

 

参考リンク↓

獨協大学 | 教員研究業績 | 山田 洋 (dokkyo.ac.jp)

 

山田先生著作(共著)の教材↓

 

 第一線の執筆者による読みやすくて定評のある教科書です。

 

   

②深 澤 龍一郎(名古屋大学教授)

京都大学卒。イギリス法系。

専門分野は、行政裁量です。

 

最近の論文等

判例評釈「 職場外のわいせつ行為による公務員懲戒処分の司法審査[最高裁平成30.11.6判決]」民商法雑誌155巻4号851頁(2019)

「裁量審査の密度と方法 : 裁量学説と最高裁の法解釈 (特集 最高裁判所行政法解釈学)」法律時報90巻8号36頁(2018)

原子力規制委員会に関する一考察 : 行政法学におけるアカウンタビリティ試論」法律時報90巻5号(2018)114頁

 「連合王国の公益訴訟に関する一考察 : Gordon Anthony 教授の研究プロジェクトに依拠して」法政研究 87(3), 377-429, 2020-12-18

 

参考ウェブサイト↓ 

教員詳細 - 深澤 龍一郎 (nagoya-u.ac.jp)

 

深澤先生執筆(共著)の教材はこちら↓

 

事例問題による演習書としておすすめです。

 

   

③ 木 村 琢 麿 (千葉大学

東京大学卒、フランス法系。

専門は、公共施設です。 

 

最近の論文等

 (判例評釈)都市公園法5条1項に基づく管理許可の更新が拒絶された場合において損失補償の請求が否定された事例[大阪地裁平成27.5.29判決]地方財務778号(2019)148頁

行政における効率性の原則 : 行政判例を素材とした一考察 (「原理・原則」をめぐる解釈論上の対抗) 公法研究81号174頁(2019)

 行政作用の利用者による費用負担 (特集 国家(行政)作用と費用負担)法律時報88巻2号(2016)10頁

「フランス公物法における所有権的構成あるいは財政的公物観の意義 : 公営管理権をめぐる覚書をかねて」行政法研究(35), 119-177, 2020-08

「欧州における河川航行の法的規制について : ライン川ドナウ川を中心に」千葉大学法学論集  31(2), 198-152, 2016-10

 

参考ウェブサイト

 Kimura_Profile.pdf (chiba-u.jp)

 

木村先生の執筆した教科書(共著)はこちら↓

 

かなり丁寧な基本書なので、初学者にもおすすめです。 

 

宇賀克也門下による共著の教科書です。
コンパクトで読みやすいです。 
 
以上の3名の先生については、論文や判例評釈(百選解説など)を見かけたときに、積極的に読んでみるとよいと思います!!問題意識や考え方を知ることができるからです。
 
考査委員の著作等については、今後も、随時情報更新していきます!
それではまた!!