司法試験・予備試験・ロー入試に向けた会社法

司法試験上位合格者が会社法についてわかりやすく解説します

2021年(令和3年)予備試験考査委員(民法学者)

 

こんにちは、コポローです。

今日は、民法の予備試験考査員(学者枠)について、紹介したいと思います。
予備試験の出題は、司法試験の出題と同様、主として学者委員が問題案を持ち寄り、投票・議論等を経て決まります。
ですので、学者委員の関心や考え方を知っておくことは有益です。
以下では、2021年の予備試験委員(民法学者)2名について、専門分野や著作を紹介します。

民法は司法試験考査委員に学者が4名おり、予備試験専属の考査委員は2名となっています。

 

①山下純司 学習院大学教授

東大卒。多様な分野において論文を執筆されています。

 

最近の著作

「高齢者の金融取引と自己決定権」金融法研究 (36), 69-81, 2020

 「成年年齢引下げの民法学上の意義」法律のひろば 71(10), 39-47, 2018

判例評釈)預貯金債権の共同相続[最高裁大法廷平成28.12.19決定]信託フォーラム8, 152-157, 2017

権利能力なき社団と非営利活動」NBL (1104), 21-28, 2017

「不当勧誘規制の今後の課題 (特集 検証 改正消費者契約法) 」現代消費者法 (34), 46-53, 2017

 

参考ウェブサイト

 山下 純司 | 教員メッセージ | 学習院大学法学部 (gakushuin.ac.jp)

 

ご執筆(共著)の教科書  

 

一流の執筆陣による定評のある教科書です。

 

 

事例演習ができる良著です。独学に適しています。 

司法試験考査委員の横山先生も執筆されています。

 

②栗 田 昌 裕  名古屋大学教授

京大卒。ドイツ法系。師匠は山本敬三。

主な研究領域は、情報法(個人情報保護など)・AIと法など先端的な分野です。

 

最近の論文等

「デジタルプラットフォームと個人情報の保護」現代消費者法 (48), 44-52, 2020

「ロボット事故と民事責任」日本ロボット学会誌 38(1), 41-46, 2020

「自動運転車の事故と民事責任」 法律時報 , 91巻 4号 (頁:27-33) , 2019年

判例批評)弁護士会照会に対する報告拒絶と弁護士会に対する責任[最高裁第三小法廷平成28.10.18判決]民商法雑誌 153(4), 555-576, 2017

「民事裁判例におけるプライバシー」NBL (1100), 37-44, 2017

「プライバシーと「忘れられる権利」」龍谷法学 49(4), 1135, 2017

 

参考サイト

教員詳細 - 栗田 昌裕 (nagoya-u.ac.jp) 

 

ご執筆(共著)の教科書↓ 

 

先端的な内容の本です。 民法だけでなく、憲法などの勉強にもなります。

 

 

債権総論の 入門書ですが、コンパクトでわかりやすく、復習にも使えます。

 

上記2先生の論文や判例評釈(百選の解説)等を見かけたら、積極的に読んでいきましょう! 


それではまた次回!!


司法試験の考査委員は下記の記事をご参照ください。

kaishahou.hatenablog.jp

 


 


 

LECオンラインショップ(E学習センター)