司法試験・予備試験・ロー入試に向けた会社法

司法試験上位合格者が会社法についてわかりやすく解説します

【厳選】金融商品取引法のおすすめ入門書・基本書等(2022年度最新版)

 

こんにちは、コポローです。

今回は、「金融商品取引法」のおすすめの教科書・演習書・判例集厳選して紹介します。

 

金融商品取引法は、司法試験の科目ではありませんが、企業法務において非常に重要です。

 

また、金融商品取引法で規定されている「公開買付規制」や「各種の開示規制」を理解することは、会社法を真に理解するうえでも、とても有益です。

 

興味のある方は、お時間のあるときに、基本的な部分だけでも勉強してみてください。

 

 

〇最初に読む入門書としては、下記の本が、おすすめです。

図表が多く、全体像や各種制度の概要がよく分かります!

2022年に第5版が出ました。

 

 

 

 

おすすめの基本書はこちら↓

金融商品取引法の立案に携わった松尾直彦先生(現在、西村あさひ法律事務所所属の弁護士)による体系書です。アカデミックになりすぎず、実務的に有益な記述も多くて、おすすめです。

 

・一度概観を把握したうえで、さらに突っ込んでいきたい場合や、仕事上の要請には非常に使い勝手がよいかと。それから、索引が充実しているのも美点です。

金融商品取引法の立案担当責任者として、金融商品取引法を最も熟知している第一人者が書いた解説書。行政マンから転職しその後、日本と米国両国の弁護士としてまた、東大大学院の客員教授としても活躍している。
・最新の金融商品取引法の改正等が織り込まれており、金融商品取引法を学ぶ必読書と評価される。

 

 

〇実務家向けの本としては、こちらが非常に有益です!

界隈で有名な、TMI法律事務所の宮下先生が執筆されております。

 

※初版レビュー抜粋

 

 

判例百選も出ていて、有力な商法学者(会社法学者)が解説を書いており、おすすめです。

今回の記事は以上です。

本記事は随時更新していく予定です(^^♪

それではまた!

 

   

 

 

 

その他おすすめ記事です(^^♪kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

 

 

 

他の法律のおすす教科書等はこちらです↓

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

 

kaishahou.hatenablog.jp

 

kaishahou.hatenablog.jp

 

kaishahou.hatenablog.jp

kaishahou.hatenablog.jp

 

kaishahou.hatenablog.jp